おせち料理もお取り寄せ!人気のおせちは、早めに予約注文を!直前購入も人気

[おせち予約注文.JP]

おせち料理のリメイク

おせち料理の煮しめを、唐揚げ・コロッケにリメイク/おせち料理のリメイク

投稿日:

おせち料理の煮しめは、たくさんの種類の野菜が使われているだけに、かなりの量が出来上がります。
煮物のおせち料理にあきてしまったという時には、煮しめをリメイクする方法があります。

その一つは、煮しめのから揚げです。
最初に、れんこん、里芋、にんじん、たけのこなどの野菜に、片栗粉を薄くまぶします。
次に、油を中温にして、先ほどの野菜を入れ、手早く揚げます。
これで完成です。
野菜は煮しめとしてすでにしっかり煮込まれていて火が通っているため、あっという間に出来上がります。
外はカラッとしていながら、中はほくほくとした、おいしいから揚げに変身させることができます。
飾り切りをした煮しめをリメイクしたから揚げだと、おせち料理の面影を残す、お正月らしい一品となります。

また、煮しめの里芋を使って、コロッケにすることもできます。
まずは、鶏ひき肉にねぎとしょうがのみじん切りを入れ、溶き卵、醤油、片栗粉、酒を混ぜ合わせます。
次に、里芋に片栗粉をまぶし、鶏ひき肉で包んで形を整えた後、ころもをつけます。
油を中温に熱して揚げれば、里芋のコロッケの出来上がりです。
里芋を揚げるだけでも十分おいしいですが、ひき肉と合わせてコロッケにすることで、ボリュームのある一品に仕上がります。
里芋にもひき肉にも下味がついているため、そのまま食べても、ソースなどをかけてもおいしく食べられます。

このように一工夫すると、煮物を揚げものに変身させることができます。

-おせち料理のリメイク
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© [おせち予約注文.JP] , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.